チャレンジコンテストに向けての作業

いよいよチャレンジコンテストに向けての作成も最終段階に入ってきました。みんなのデザインも具現化されてきて細かいところの調整に苦労していました。

2927372

自分の作品がどんどん進化していくのを子供たちはとても楽しそうに作業に没頭していました。

2927370

難しい機械の動きを大人は物理的に考えて更に難しくなってしまうのを子供たちの方が柔軟な発想で解決していました。チーム一丸となって頑張れ!!

2927373

☆ 今回はブログ写真担当のIさんがInsta風画像にチャレンジ!? ☆

協力して頑張っています!

本日はチャレンジコンテストに向け、山車の作成を行いました。それぞれ自分たちで考えた山車の制作に取り組み、上手にできた!や、思ったようにいかないぞ?と思い思いに進めています。

指導員の先生方にアドバイスをもらったり、友達同士「こうしたらいいんじゃないかな?」と、班の中で協力し合い、仲間意識も高まってきています。

山車の制作もいよいよ大詰めです!
みんなの思いを形に最後まで頑張りましょう☆

100m超え連発!!

晴天の中、沢山の皆さまにご参加いただきました。誠にありがとうございました!!IMG_3782.jpg

第6回 ペットボトル水ロケット飛翔コンテスト 上位入賞者

1位 泉 薫 金程小学校 112.948m
2位 星野 誠海 登戸小学校 107.056m
3位 金子 祐玖 海老名小学校 102.459m
4位 大谷 湊吾 鷺沼小学校 102.253m
5位 西郷 直紀 西菅小学校 101.132m
6位 星野 風香 百合丘小学校 100.100m

からくり山車&ペットボトル水ロケットコンテスト準備進行中

Kita Taisuke - 20170709-134042-file57.jpg今日の講座は、チャレコンへ向けての山車制作です。
動力車の組み立てと大きく違うのは、マニュアルがないこと。
各チームで決めたテーマに沿って、一人一人がどんな山車を作るのか考えます。
Kita Taisuke - 20170709-101826-file9.jpgでも、頭でイメージしたことを形にするって思った以上に難しく…。
何をどんな風に?どんな動きで?その為にはどんな機構を用いればいいのかな?材料は何が必要だろう?
Kita Taisuke - 20170709-130923-file56.jpg 指導員の先生方に相談したり、友だちの作品からヒントを得たり、みんなそれぞれに創意工夫を凝らし悩みます。
どんな作品に仕上がるのか今から楽しみです(*^O^*)

Kita Taisuke - 20170709-150155-file68.jpg同時進行で、指導員の先生方は17日に行われるペットボトルロケット大会に向けての準備をしてくださっていました。
向の岡工業高校の皆さまのご協力のもと開催されるイベントで、毎年みんな楽しみにしています🎵
広い校庭をロケットが勢いよく飛んで行くのは迫力がありますよ~🚀
向の岡工業高校の皆さま、今年もお世話になります。宜しくお願い致します。

チャレコンからくりアイデア構想中

本日の講座内容:
今年度入会会員-動力車の作成とチームごとの意見交換、アイデア構想
継続会員-チームごとに、アイデアから具体的なデザインへの落とし込み
全体-昨年度のチャレコン全国大会の動画鑑賞

IMG_9964.JPG

感想:
子供たちが真剣に動力車の作成に取り組んでいる姿はとても感動しました。小学3年生は初心者の割に理解力があり指導員の意見を素直に素早く取り入れていました。動力車の前輪の稼働部分が難しいらしく、皆さん、苦戦していたように思います。それでも子供たちは経験者に聞きながら楽しそうに作業に続けていました。「解らなければ誰かに聞く、聞かれた人は教えてあげる、理解して次の人へ教えてあげる。」といった流れが子ども達の中に定着してきていると感じました。

eko azaran - image (8).jpeg

午後にはチャレコンの昨年度全国大会のビデオを鑑賞しましたが、さすがに全国大会だけあってレベルの高さを感じました。またチャレコン各チームでの意見交換は皆さんがとても楽しそうに話し合いをしていました。川崎の特徴や神奈川の名所などを考えているチームもありました。大人には考えつかない子供たちならではのアイデアにとてもびっくりさせられました。

IMG_9966.JPG

これからチャレンジコンテストに向けてがんばるぞ!!

IMG_9953.JPG

 

2017.07.17 「ペットボトル水ロケットの制作と飛翔コンテストにチャレンジしよう‼」開催します!

本日、コンテスト開催いたします!

暑さおよび急な雨へのご準備をよろしくお願いいたします。

(更新:2017/07/17 07:00)

発明クラブ会員以外の、一般参加者も絶賛募集中! 川崎北部少年少女発明クラブでは、今年も「ペットボトル水ロケット飛翔コンテスト」を開催します。 このコンテストは、発明クラブ会員以外の方も参加できます。 自分で作ったロケットを、大空に向けて バシュシュシュシュシュシュ! と打ち上げてみませんか?

ペットボトル水ロケット 飛翔コンテストご案内

日時 2017年7月17日(海の日)

9:30 受付

10:00 開講式

午前 ペットボトル水ロケット作り  午後 飛翔コンテスト

参加費 1人500円

募集 小学1年生~中学3年生 (※小学4年生以下のお子さんは保護者が同伴してください。)

定員  30名 ※申し込み多数の場合は抽選。

会場  神奈川県立向の岡工業高等学校 map (川崎市多摩区堰1-28-1 JR南武線 久地駅 徒歩10分)

※駐車場の用意はありません。公共交通機関をご利用ください。

※雨天で中止の場合は、当日の朝8:00までに、このサイトでお知らせします。(個別に連絡は致しませんのでご注意ください。)


沢山のご応募、誠にありがとうございました!!

受付を終了させていただきました。

7/10(月)までに参加可否のご連絡をさせていただきます。

【参加申し込みは コチラ 】

申し込み締め切り : 2017年7月7日(金)

※参加の可否は、下記アドレスよりメールにてご連絡致します。(hatsumeiclub@yahoo.co.jpからのメールが受信できるよう、迷惑メール等の設定をご確認ください。)


お問い合わせ 川崎北部少年少女発明クラブ 事務局に、メールにてお問い合わせください。

 hatsumeiclub@yahoo.co.jp

(このアドレスからのメールが受信できるよう、迷惑メール等の設定をご確認ください。)


【当日の持ち物】

・昼食

・水筒

・タオル

・帽子

・日焼け止めクリーム(必要な方)

・ペットボトル水ロケットを持ち帰るための大きめの袋など

《ペットボトルロケット製作用》

・ペットボトル(1.5Lで丸形の炭酸飲料用、同じ形のものを2

※三ツ矢サイダー1.5リットルが適しています。
※コカ・コーラ社製品は、形状がペットボトル水ロケットに不向きなため使えません。

・ハサミ

・カッターナイフ

《装飾用》 ☆なくても大丈夫です。

・写真、イラストなど(7cm×7cm程度、尾翼に使うので写真用紙程度以上の厚さのもの)

・シールなど(機体に貼り付けます)

・油性マジック(好きな色のもの)


主催 川崎北部少年少女発明クラブ

後援 川崎市教育委員会

企画協力 ジェイコム イッツコム タウンニュース

運営協力 神奈川県立向の岡工業高等学校


お問い合わせ 川崎北部少年少女発明クラブ 事務局に、メールにてお問い合わせください。

 hatsumeiclub@yahoo.co.jp  (このアドレスからのメールが受信できるよう、迷惑メール等の設定をご確認ください。)

動力車製作中!!

u5065u4ecb - IMG_5652.jpg

今日は前回に引き続き動力車の組み立てをしました。
細かい部品を一つ一つ組み合わせて形にしていきます。
まずは部品の名前や工具の使い方も教わりながらのスタートです。
似たような部品が沢山あるので、正確に組み立てるのは結構難しいのです。

国谷 健介 - IMG_5623.JPG
そして、今日は山車を載せる台車の部品も配られました。
みんなの作品を載せて動く台車ですが、チーム3人の山車を連結して動かすので、スムースな動きが求められます。
今年はその動きを改良すべくびっくりな秘策が!

国谷 健介 - IMG_5587.JPG
実際に動かしてみるのが楽しみですね。